マスカラやアイカラーなどのアイメイクを落とすときにメイクをしっかり落としたいばかりにゴシシと強くこするように洗うのが習慣になってしまうと皮膚が荒れたり酷い場合は炎症を起こしたりして色素沈着を招いてしまい、目の茶色い隈の原因になるのです。

レチノイン酸(オールトランスレチノイン酸)治療は、頑固な色素の強いシミをほんの数週間で目立たなくするのに特に効果を発揮する治療法で、40代以降にみられる老人性色素斑・レーザー照射の効かない炎症後色素沈着・女性に多くみられる肝斑(かんぱん)・吹き出物などに優れた効果があります。

「デトックス」法に問題点や危険性は本当にないのだろうか。
そもそも体の中に蓄積されてしまう毒素というのは一体どんな性質のもので、その「毒物」はデトックスで排出されるのだろうか?お肌の若さをキープするターンオーバー、換言すればお肌が生まれ変わることができるタイミングは実は限られていて、それは夜に就寝している時だけだそうです。

美容にまつわる悩みを解決するには、とりあえず自分の内臓の具合を検査してみることが、更に美しくなるための近道といえます。

それでは、一体どんな手段を用いれば自分の内臓の健康度が診断できるのでしょうか。
例えるなら…今、PCを見つめながら頬杖をついているのではないでしょうか?この癖は掌の力をめいっぱい直接ほっぺたへ当てて、皮膚に対して大きな負担をかけることにつながっています。

思春期は過ぎているのに発生する難治性の“大人ニキビ”の患者さんが増加しているようだ。